故障したiPhoneから写真を取得出来る?

iPhoneは予想外の事が起こることがあるので、iPhoneを維持する事は簡単ではないと、iPhoneユーザー同意するでしょう。例えば、iPhoneが落下しスクリーンが破損し使用不可になる等。

しかし、この様なシナリオが起こった時、iPhoneに保存されているあなたの写真はどうなりますか?これは大抵の人が求める質問でありますが、現実には、それらの美しくプライベート写真を故障したiPhoneから取り除く必要があります。少なくとも、それらが失われていないという事を確実にするため、或いは許可なしに何らかの理由で使用したいと思う人々から非常に安全であることを確実にするために。

故障したiPhoneから写真を入手する方法

broken iphone

壊れたiPhoneから写真を確保する方法は多数ありますが、しかしベスト方法は iMyFone Umate Pro または iMyFone Umate Pro for Mac を使用することです。このシステムは、iPhoneにある写真を自動的もしくは手動でコンピュータにバックアップする方法で作動し、お使いのデバイスから削除されます。

それは、将来使用するためにコンピュータに保存されているため、写真やオリジナルサイズを失わないということです。なのでお使いのiPhoneが壊れている状況の場合、このオプションを使ってiPhoneからコンピュータへ写真を転送し、安全であることを確実にすることが出来ます。

故障したiPhoneから写真を入手するのに必要なステップは次のとおりです:

ステップ 1: プログラムをダウンロード及びインストールし、お使いのiPhoneとコンピュータを接続します。

無料で試す無料で試す

ステップ 2: 「1クリックフリーアップスペース」タブへ行き、iPhone写真をスキャンするためにオプション「写真」を選択します。

can you get pictures off a broken iphone

ステップ 3: 「バックアップと削除」ボタンをクリックすると、故障したiPhoneから写真を入手します。

can you get photos off a broken iphone


故障したiPhoneから写真を永久的にゲットする

プライバシーがいかに重要であり、従ってそれらを深刻に取らなくてはならないということに疑いはありません。注意すべき重要な事は、写真を単に削除するだけでは十分では無いということです。何故なら、プライバシー漏洩に繋がる可能性のある復元ツールによって復元が出来てしまうからです。

こういうわけで、写真を永久的に削除する必要があるのです。永久的に写真を削除すれば、大切なプライバシーが保護され、データ犯罪に晒されることが無いことを確実とします。

よって、削除されたこれらの写真を永久的に削除することで復元不可能にする事を期待されます。そしてこれがUmate Proがあなたのためにできることです。Umate Proは既に削除された写真を見つけ出すためにお使いのデバイスをスキャンして、それらを永久的に削除します。たとえ最新のデータ復元ツールを使用したとしてもリカバリー不可能にします。

get photos off a broken iphone


故障したiPhoneの対処法

故障したiPhoneを持っている場合、問題を解決させる利用可能な多くのオプションがあります。実際に出来るいくつかの事は次のとおりです

  • DIY修理をトライする: 技術的な事を行いたい人もしくはDIY愛好家な人は、実際にご自身で修復を試みる事ができます。例えば、ソフトウェアやスクリーンの問題、或いは必要に応じてその他の問題を修復可能です。DIY愛好家向けに多くの利用可能なリソースがあることをお忘れなく。インターネット等でDIYの情報について見つける事ができます。見つかれば、必要なステップに従ってiPhoneを修理してください。
  • 故障したiPhoneを販売する: これは、このタイプの問題に直面した際に多くの人が好むオプションの1つです。しかし、故障したiPhoneを売らなくてはならない場合、全てのデータを削除しておく必要があるという事を理解しておく事は重要です。でなければ次の新しい所持者がリカバリーツールを使用してあなたのデータと写真を復元が出来てしまうからです。Umate Proは、お売りになる前に全てのデータを削除するお役に立ちます。
  • 修理に出す: まだ同じiPhoneの使用をご希望の場合は、修理に出し修理を受けることができます。しかし、セキュリティ及びプライバシーの理由から、権限を持たない人によってデータを復元される事を回避するために、修理に出す前に全てのデータを削除すした方が良いでしょう。