クリーンマスター iOS10: ワンクリックでiOS10デバイスのストレージ整理

iOSデバイスの動作を遅くする主な原因はHD写真やビデオ、ファイルサイズの大きいアプリ、チャットデータ、メモリなどが挙げられます。これら全てがiPhoneのストレージをほとんどを占める為、使える容量はわずかしかありません。その為、新しく写真や動画の撮影、アプリのダウンロードなどが容量不足のせいで出来ない場合があります。

さらにRAMやプロセッサーにも多大な影響を及ぼします。iPhoneに色々なものを保存していくと同時にキャッシュも自動的に作られ保存されます。これが原因でデバイスの動作がどんどん遅くなります。「クリーンマスターiOS」を使えば全て解決します。

iPhone/iPad/iPod Touchで何を整理すればいいの?

iOSデバイスの内蔵メモリはただのストレージではなく、思っているより複雑です。お持ちのデバイスを常に良い状態に保つには、不要ファイルの正体とその削除方法を知る必要があります。

1 1. ジャンクファイル

お持ちのデバイスにあるジャンクファイルはデバイスの動作を遅くする原因になる為、全て削除する事がとれも大切です。ジャンクファイルにはいくつか種類があります。主にクラッシュログ、ユーザーストレージファイル、破損ファイルなどです。ジャンクファイルのほとんどは、普段気付かない場所に保存されています。「iOSクリーンマスター」を使えば、そのようなファイルを簡単に削除する事ができます。

今、人気の 「iOSクリーンマスター無料版」.を是非、お試しください。使い方はとても簡単です。まずはパソコンに「iOSクリーンマスター無料版」をインストールし、お持ちのiOSデバイスをUSBでパソコンと接続してください。ソフトを起動すれば、自動的にスキャンが始まり、ジャンクファイルをリスト化してくれます。

Windows version

fichiers indésirables

2 一時ファイル

一時ファイルは基本的にはWEBブラウザーに保存されています。ブラウザーから簡単に削除できます。

「ブラウザー」>「設定タブ」>「履歴タブ」>「全てのデータを消去」の順に行ってください。

同時にキャッシュや一時ファイルのクッキーも削除できます。

ジャンクファイルを一時ファイルを削除するだけの場合、「iOSクリーンマスター無料版」で十分です。「iOSクリーンマスター無料版」を使えば、ワンクリックで全てのアプリのジャンクファイル、一時ファイルを消去することができます。面倒な事をする必要はありません。

3 アプリキャッシュ

アプリキャッシュはデバイスの動作を低下させる一番の原因です。その為、定期的に消去する必要があります。Androidの端末ではアプリキャッシュを簡単に消去できますが、iOS端末では簡単に消せません。そんな時は、「iOSクリーンマスター」を使えば簡単に消去できます。パソコンにソフトをインストールし端末を接続すれば、簡単にアプリキャッシュを消去する事ができます。

Mémoire cache applications

手順は上記に記載している通りです。

4大きなメディアファイル

ビデオなどの大きいメディアファイルはiOSデバイスのストレージをたくさん消費します。SkypeやWhatsApp などのコミュニケーションアプリでやりとりする際に送られてきたビデオファイルもストレージを大きく占めます。また、ほとんどの人は自分がたくさんのビデオを保存していると気付きません。簡単な解決策は全てのファイルをバックアップし、デバイスから消去する事です。いつでも必要な時にバックアップにアクセスでき、端末のストレージは大幅に削減できます。

5高画質写真

高画質写真はデバイスのストレージを大きく占めます。サードパーティのソフトを使えば、画質を維持したまま圧縮し、ストレージを整理する事が出来ます。

一枚一枚写真を消すのが面倒な方は、iOSクリーンマスターを使えば要らない写真を選択できワンクリックで大量に消去する事が出来ます。

6使わなくなったアプリ

ご存知の通り、「書類やデータ」ファイルがアプリに保存されていく為、ストレージがどんどん減っていきます。それを防ぐには使わなくなったアプリを定期的に消去する必要があります。ストレージを整理する方法は2つあります。1つ目は、iOSクリーンマスターを使って消去する。お急ぎの場合は以下の方法でストレージを整理出来ます。

  1. 「設定」>「一般」>「ストレージとiCloudの使用状況」>「ストレージを管理」の手順で1番ストレージを占めているアプリを探す。
  2. 1番ストレージを占めているアプリをアンインストールし、再インストールする (iCloud ストレージに保存)
  3. iCloudに無事インストールが完了しましたら、「アプリのデータを消去」のオプションが表示されます。(普段、設定画面にはないオプション)
Applications inutilisées


全ての作業をiOSクリーンマスターの1画面で

iMyFone Umate Pro」または「iMyFone Umate Pro pour Mac」 を使えば、上記に記載してきた問題を1つの画面で全て解決する人気のソフトです。iOSデバイスのデータ、キャッシュ、一時ファイルなどの整理を行えます。iOSクリーンマスターはとても使いやすいインターフェイスになっています。全種類のファイルに対応した「iMyfone Umate」を使って、ストレージを整理する方法は以下の通りです。

Windows version Mac version

手順1:ソフトをパソコンにダウンロード、インストールし起動してください。

手順2: iOSデバイスをUSB経由でパソコンと接続。スキャンが完了しましたら、以下のように表示されます。

Connectez votre appareil iOS

手順3:スキャン完了後、「clean junk files (ジャンクファイルの削除)」、「compress photos (写真圧縮)」、「clear app cache (アプリキャッシュの削除)」などのオプションが表示されます。全てを選択しますとiOSデバイスのストレージを大きく整理し確保されます。

Clean Master iOS

norton mcafee