自分のプライバシーを守り、iPhone 4/4sをiTunes使用せず完全にリストアする

iPhone 4/4sをリストアする理由は多くあります。また、正しく作動しないiPhone 4/4sを工場出荷時の状況に戻し、あるいは最新版のiOSをダウンロードするためにもリストアすることもあります。しかし、多くの人は、古くなったiPhone 4/4sをリストアして売り出し、より新しい端末を買いたいと思います。いくつかのユーザーにとって、iPhone 4/4sのリストアは複雑なプロセスになるでしょう。ここでは、iPhone 4/4sのハードリセットを、iTunesを使わないで行う手順をご紹介します。

iTunesなしに iPhone 4/4sをリセットする方法

多くの方にとって、iTunesなしにiPhone 4/4sをリセットするのは難しくありません。これは、iPhone 4/4sをリストアする最もシンプルな方法です。

  1. 「設定」タブを開きます。
  2. 「一般」タブから「リセット」タブを探します。
  3. 「すべてのコンテンツと設定を永久削除」を選択します。必要である場合、Apple IDのパスワードを入力して確認します。

reset


永久的にiPhone 4/4sリストアし、100%リカバー不可能にする

市場ではiMyFone D-Backを含む多くのリカバリツールがあります。これらのリカバリーツールはオーバーライトされていないどのようなデータも取り戻すことができます。iTunesなしのiPhoneハードリセットはiPhone端末のすべてのコンテンツと設定の削除を行います。言い換えると、iTunesなしのiPhoneハードリセットは、iPhoneのすべてデータを見えなくするだけです。データを取り戻す可能性が残ります。リカバリーツールを使えば、簡単にデータを取り戻すことが可能です。

このため、あなたのデータを保護する目的で、 iMyFone Umate ProiMyFone Umate Pro for Macが開発されてました。先進的なオーバーライト技術を使い、すべてのデータを永久的に削除し、取り戻すことを不可能にします。驚くべき特徴は下記の通りです:

Windows version Mac version

1 すべてのデータを永久削除 iPhone 4を売るあるいは譲ることを計画してる場合、すべてのデータの永久削除の機能性を利用することができます。この機能を使い、iPhone 4を簡単にスキャンして、すべてのファイルを削除できます。リカバリーツールでデータをリカバーできないようになります。

2 プライベートデータを選択して永久削除する iMyFone Umate Proは、特定したファイルのみの永久削除を可能にします。iPhoneを使い続けたいが、iPhoneが正しく作動しない場合、必要のないファイルをプレビューし選択して、iPhoneから完全に永久削除することができます。

3 削除されたファイルを永久削除する もし、すでにファイルを削除している場合、ファイルをリカバリー不可能にしたい場合、この機能性をお使いください。前に削除されたファイルをスキャンすることは可能です。ファイルをプレビューしてから永久削除を選択することができます。

4 1-クリックフリーアップスペース この機能を使って、iPhoneから30種類以上のジャンクファイルと一時ファイルの削除、複数の写真やビデオの一挙削除、や複数のアプリの管理をして、iPhoneを軽くすることできます。さらに、写真やビデオをパソコンに移動させることもできます。写真を削除せずに持ち続ける場合、ロスレスに写真を圧縮して写真保管スペースの75%+節約できます。

3つの手順でiTunesなしにiPhone 4を完全にリストアする方法

iMyFone Umate Proを使ってすべてのデータを永久削除するには、下記の3つの手順に従う必要があります:

1. 接続する: iMyFone Umate Proをパソコンで起動させ、iPhone 4/4sをUSBケーブルで接続します。

connect

2. 永久削除: 「すべてのデータを永久削除」のオプションから、「永久削除」を 選択します。

erase

3. 確認する: 削除作業を作動させるために、ボックスに「削除」を入力してから、「今すぐ削除」をクリックします。

confirm


iTunesなしの iPhone 4ハードリセット vs. 「すべてのデータを永久削除」

工場出荷時設定に戻すこととiMyFone Umate Proを使うかを迷っている場合、 iMyFone Umate Proが提供する利点は、工場出荷時設定リセットから得ることはできません。

  • リカバリーツールを使っても、リカバリーの可能性はゼロであること。
  • 削除のための2つのオプション:すべてのデータを永久削除あるいは個々にプライベートデータを永久削除。
  • 前に消去されたファイルを検索しだして、それらのファイルを永久削除する。
erase

このため、他人があなたのプライベートなファイルをアクセスする心配無用で綺麗なiPhone 4を存分に楽しむことができます。同様に、最新のソフトウェアを使って、新たなスタートをきることができます。これにより、あなたのiPhone 4には新しい人生が始まるともいえるでしょう。


ボーナス情報: iPhone 4の設定を完了して、バックアップをリストアする方法

リセットを行なった後、iPhone 4の設定を完了して、バックアップをリストアする必要があります。

  1. こんにちはのメッセージが表示されてから、言語、国、wifi、位置情報とiCloudアカウント詳細などの基本設定を選択あるいは入力します。
  2. Appleの規定と条件に同意して、iCloudバックアップ設定からあなたが必要としている設定を選択します。
  3. これでリストア作業が始まり、バックアップされたデータすべてがあなたのiPhoneに表れます。

norton mcafee