WhatsAppを永久に消す方法

WhatsAppを使って好きな人と連絡を取ったことはありますか他人に知られたくない内容があると思います。恥ずかしい写真などを送ったりしていませんかWhatsAppから写真、動画などのメディアファイルを消したい理由はたくさんあると思います。

簡単にWhatsAppメディアを消す方法

  1. WhatsAppをiPhoneで起動する
  2. 画面下の「連絡先」をタップする
  3. 消したいメディアの名前を選ぶ。
  4. 「メディア、リンクドキュメント」をクリック。
  5. 消したいメディアを選んで削除する。

この方法ではメッセージは消えません。他のチャットにあるメディアを消したい場合は一つ一つ消す必要があります。この方法で消したメディアファイルは完全に消えるわけではありません。

whatsapp logo

WhatsAppメディアを完全に消す方法

お気づきだと思いますが、自分で消したファイルはただ見えなくなるだけで完全に削除されるわけではありません。復元ツールを使えば簡単にデータを復元できます。それにより、ハッカーなどによって不正にアクセスされる危険性があります。

それを防ぐためにWhatsAppメディアを完全に削除する必要があります。iMyFone Umate ProiMyFone Umate Pro for Mac のようなiOSデータイレーサーを使ってWhatsAppや消したメディア、チャット履歴など全てのデータを削除します。端末のメモリを占める不要なファイルを取り除きます。WhatsAppのデータを完全に削除できるツールは iMyFone Umate Pro と iMyFone Umate Pro for Macしかありません。

無料で試す無料で試す

iMyFone Umate Proを使ってWhatsAppメディアを消す理由

自分でWhatsAppメディアを消すだけじゃダメなのiMyFone Umate Proを選ぶべき理由をいくつかご紹介します。

  • データを完全に削除するので100%復元できません。なので誰もあなたのiPhoneにハッキングしてWhatsAppでのやり取りを見る事はできません。自分で消すだけでは安全上に問題があります。

permanently delete

  • 以前消したWhatsAppメディアを削除する。以前に自分で消したファイルがまだ端末のメモリ内にあることを知らなくても、iMyFone Umate Proを使えばそれらのデータも完全に削除することができます。自分ではこのような事は一切できません。

permanently delete

  • とても簡単。全てのWhatsAppメディアを消すにはひとつひとつ行う必要があります。iMyFone Umate Proを使って全ての不要なメディアファイルやメッセージを消すことができます。たった数クリックでできます。

erase steps

iMyFone Umate Proではその他にもたくさんできることがあります。

  • 全データの削除iOS端末から全データを削除し工場出荷時に近い状態にします。削除されたデータは100%復元されません。以前消したデータも削除されます。
  • iOSブーストアップ不要なファイルが積み重なると端末の動作に影響を及ぼします。ワンクリックで種類以上のジャンクファイルを取り除きます。
  • メディアトランスファー写真や動画、音声ファイルなどの5MBを超えるファイルサイズのものをパソコンに一括転送する。
  • iOSスペースセーバー写真、動画、アプリなどを一括削除します。また画質を維持したまま写真を圧縮し、写真スペースの75%を確保します。

もし本当にプライバシーを守りたいなら iMyFone Umate Proのようなツールを使ってデータを完全に削除しましょう。