どのくらいiOS10が容量を使用する?

iPhoneユーザーなら毎回iOSがアップデートされると、新しい機能が追加されるのでダウンロードしインストールします。iOS10はiOS9.3の時と同じくらいたくさんの機能が追加されています。しかし、最新のiOSにアップデートするにはあるものが必要になります。それは容量の確保です。

その1:iOS10にするのはどのくらいの空き容量が必要?

iOS10をインストールするにあたって、どのくらいの容量を確保しなければいけないのか、はっきりした事は分かっていません。しかし、アップデート時にファイルサイズが1.7GBと書かれており、インストールを完了するのに大体1.5GBくらいの容量を必要とします。

従って、ソフトウェアをアップデートするにあたって最低でも空き容量が4GB必要です。今回のアップグレードをするにあたって十分な容量を確保するために、いくつかの手順に従ってください。

なぜかというと、今回のiOS10はインストール後、お持ちのiPhoneの空き容量を増やしてくれるからです。

ios 10


その2:iOS10 は空き容量を増やす

iOS10ってどのくらいの容量を占めるの?iOS10は以前のiOS9やiOS8と比べて、ファイルサイズは最小限に抑えられています。iOS10をインストール後、空き容量が8%増えます。

iPhone16GBモデルをお持ちの方なら、さらに1GB分の空き容量を取得すると同じことになります。従って、iOS10をインストールすることでお持ちのiPhone/iPad/iPodなどのiOSデバイスの空き容量を増やすことが出来ます。この事実を一番最初に発表したのがRedditのユーザーです。以下の写真は彼がiOS10をインストール後に撮影した写真です。

ios 10 offers more storage

上記でお話しした通り、iOS10がどこくらいの容量を必要とし、また理由ははっきりと分かっていませんがiOS10をインストールするとiDevicesの空き容量も増えます。しかし、iOS10で空き容量が増えたとしても、一時的であり次第に一杯になっていきます。そのため、定期的にiPhoneのストレージを管理することで常に最大のパフォーマンスを発揮できます。


その3:iOS ストレージ管理 – iOS10に必要なストレージを確保する

iPhoneはストレージを食います。なぜなら外部メモリの使用を制限されていてiDevicesのストレージを増やすことはできません。しかし、ストレージが一杯にならないようにする方法が1つだけあります。それはiOSストレージの管理です。

まず始めに、どのファイル/アプリケーションが一番容量を占めているかを理解し、最適な解決法を見つけなければいけません。まず、iPhone上の何を削除すればいいのかを説明させてください。

「ファイルとデータ」をiPhoneから消すべき

1ジャンクと一時ファイル、アプリキャッシュ

これらの不必要なファイルはすぐに溜まっていき、iPhoneの機能低下の原因になります。それらのファイルがたくさん蓄積するとフリーズやアプリのクラッシュなどにも繋がるので、一番始めにこれらのファイルを削除しましょう。

しかし、一般的にジャンクや一時ファイル、アプリキャッシュなどのファイルは隠されていて見つけることができません。そのため、 iMyFone Umate Free – を使って削除する必要があります。iMyFone Umate はそれらの不要ファイルの削除に特化しています。

Windows version

free up storage

使うには、お持ちのデバイスをパソコンに接続し、デバイスをスキャン後、「Clean」をクリックで削除できます。

2 無数の写真

iPhoneで写真を撮るのってすごく楽しく、美しい思い出を保存するのにとても便利です。しかし、これらの写真はすぐに山積みになります。もし、バックアップも整理もしていない場合、iOSの動作が遅く感じたり、容量不足を経験します。

この問題を避けるには、一枚一枚選んで削除するもしくはプロフェッショナルツール - iMyFone Umate Pro または iMyFone Umate Pro for Macを使って削除する。このプロフェッショナルツールは作業を簡単化するだけでなく、いくつかのオプションも提供しています。

Windows version Mac version

free up storage for

  • iPhone上に保存しておきたくない写真がある場合は「delete&backup」できます。iPhone上から指定した写真は削除されますが、パソコンにバックアップされるので、必要になればパソコンからご覧頂けます。また、iOSデバイス上に保存されている写真を複数選択もしくは全て選択して削除できます。
  • iPhone上に保存しておきたい写真の場合は「compress (圧縮)」することで75%の写真スペースを確保します。また、オートバックアップでオリジナル写真はパソコンに保存されます。圧縮された写真はオリジナルと全く同じ画質です。

3 認識可&認識不可ビデオ

認識可のビデオはiPhoneのビデオライブラリーから簡単に削除できますが、昔、友達からWeChat/WhatsApp/Skypeなどのアプリを使って送られてきたビデオはどうすればいいの?だいぶ昔のやつだと覚えていないかもしれません。「設定」>「一般」>「使用状況」を開くと、どのくらい「データと書類」が占めているか一目瞭然です。それが原因でストレージ不足になります。

Umate Proを使えば、5MB以上のファイルを全てリスト表示化します。不要なファイルだけを選択して削除できます。たったワンクリックで複数のビデオを削除できます。また、自動バックアップ機能でオリジナルファイルをパソコンにバックアップしてくれます。

manage iphone videos

4 機密ファイル

このオプションは全てのiPhone ユーザー向けではなく、iPhoneを友達または家族と共有している、もしくはiPhoneを修理に出す人向けです。銀行アカウントやパスワード、プライベートチャット履歴、写真や動画などといった個人情報を第三者に見られたくないですよね。なので、iPhoneを他人に渡す前に大事なデータは全て完全に削除するに越したことはありません。

私はいま「完全に削除」と言いました。なぜなら、「普通に削除」に場合、復元ソフトを使えば簡単に復元することができます。Umate Proの機能で「Erase Deleted Files」を使えば今まで消したはずのデータがまだiPhone上に記録されていることが分かるはずです。私たちのソフトを使って削除した場合、最新の復元ソフトでさえ100%復元することはできません。

manage iphone private files