iPhoneを売る前にやっておかなければいけない3つの事

もうすぐ新しいiPhoneが発売します。あなたは「二台も要らない」と思ったとします。その通りです。新しい端末が発売されたら古い端末のデータを削除する必要があります。
古い端末に保存されているプライベートデータが誰かの手に渡るのだけは避けたいと思うのは当たり前の事です。iPhoneを売る前にしておかなければいけない事は?売るためにiPhoneをリセットする?しかし、iPhoneのリセットは完全にデータを削除しません。簡単にデータを復元されます。

ラッキーなことにiPhoneのデータを完全に消す方法があります。この記事でご紹介していきます。

iPhoneを売る前にするべきこと

1. iTunesまたはiCloudへバックアップ

iPhoneを売る前にiTunesまたはiCloudへバックアップするファイルを選ぶことができます。iTunesへバックアップする場合は以下の通りです。

手順1: パソコンに端末をUSBケーブルで接続してiTunesを起動する。

手順2: 端末をiTunesと同期する。
手順3: 画面左側にある端末名を右クリックしてメニューからバックアップを選択する。

back up iPhone before selling

ICloudにバックアップする場合は以下の通りです。

自動設定をしていない場合の話です。手動でiCloudへバックアップするには、設定>iCloudを選択>バックアップを選択>今すぐバックアップをタップする。

iOS7以前の場合はiCloud選択後、バックアップとストレージを選択する。

注意

ファイルのバックアップは必要不可欠で、その理由は以下の通りです。

  • 大事なファイルは後に必要になる場合がある。
  • いつでもアクセスができる。
  • もし売れなくてもまだ端末を使うことができる。

2. 連絡先をiCloudへエクスポート

連絡先はiPhoneに保存されているファイルのなかで最も価値がある場合があります。あなたの大事な連絡先を失いたくない場合は連絡先をiCloudにエクスポートする必要があります。

連絡先をiCloudにバックアップするには以下の手順に従って下さい。

手順1: iCloudアカウントにログインして連絡先アプリをクリックする。
手順2: 連絡先リストが表示されたら、画面左下にある歯車アイコンをクリックして「全て選択」をクリックする。
手順3: 歯車アイコンをクリックして「vCardをエクスポート」を選ぶ。
手順4: ダイアログボックスでセーブを選びパソコンの連絡帳を保存する。

Export Contacts to iCloud

3. iPhoneを売る前にデータを削除する

iPhoneを売る前にどうやってデータを削除すればいいのか? iMyFone iPhone EraseriMyFone iPhone Eraser for Mac はパワフルなツールです。iPhoneとその他iOS端末の全てのデータを管理する優れものです。さらにそれらのファイルを完全に削除し、世界中の復元ツールを使っても二度と復元されることはありません。なのでiPhoneのファクトリーリセットより遥かに安全です。

手動でふぁいるをひとつひとつ消すのはとても大変です。iPhoneを売る前にデータを消したい場合はこのツールをお勧めします。

このツールには4つのオプションが用意されており必要に応じて使い分けられます。しかし、iPhoneを売る場合はどのモードでも構いません。

全データ削除: このオプションではiPhoneにある全てのデータを削除します。このモードで削除したデータは二度と復元されることはありません。iPhoneのリセット機能では表面上からデータは消えますが、実際は本体に残り続けます。そのため、復元ツールを使えば簡単にデータを復元できます。これがiPhoneのリセット機能とiMyfone Umate Proの削除機能の違いです。またiMyfone Umate Proの削除オプションを使えば携帯を再起動する必要はありません。

無料で試す無料で試す

iPhoneを売る前にiMyfone Umate Pro
を使ってデータを削除するには以下の手順が必要です。プログラムを起動> iPhoneを接続>全データ削除モードを選ぶ>削除をクリックして作業を始める。

erase iPhone before selling


iOS端末を持ってない場合

iPhoneを売る前に上記で説明した方法を出来なかった時の対処法:
上記に記載した通りに新しいオーナーにデータを削除してもらうようお願いする。

  • iCloudの iPhoneを探す アプリからあなたの端末を選択してデータを削除する。削除をクリック後アカウントから取り外すをクリックする。
  • これが出来ない場合は、あなたのApple IDのパスワードを変更する。これにより古い端末からあなたのファイルにアクセスすることを阻止します。
  • iOSから他のシステムに移行する場合はiMessageを解除する。
  • あなたのお財布を守るためにiCloudを介してApple Payからクレジットカードとデビットカード情報を削除しましょう。またApple Payの設定から全ての支払い方法も削除しましょう。