iPadがフリーズするのはどうして? ここで解決できます!

好きなビデオをストリーミング中や重要な仕事をしている時に、iPadが2秒ごとにフリーズするのは本当にこの上なく面倒ですよね。驚かれるかもしれませんが、ほとんどの場合iPad上で常に実行中のアプリケーションによって固まる原因でもあります。もし「iPadがフリーズするのはなんで?」と疑問に思ったらデバイスの価値を改めて考えてしまいたくなるかもしれません。

iPadがフリーズするのは何故?対処する!

原因1 電池残量の低下

iPadの電池残量が低下したら、バッテリー寿命を延ばすために、消費電力モードになります。もしバックグラウンドプロセスが高パフォーマンスを必要としている場合、iPadがフリーズまたは動作が重くなる原因となります。そういった場合、デバイスを充電することで十分な電力を得て正常に高パフォーマンスを実行します。

解決策:次回iPadがフリーズしたとき、十分に充電されているかどうか確認してください。

charge ipad

原因2 アプリケーションの問題

インストールしたアプリがiPadのフリーズを引き起こす時があります、新しいiOSシステムにアップデートした場合は特に起こりやすいです。新しいiOSシステムが登場する度に、アプリ開発者は新しいiOS機能に対応するアプリの更新をすぐに出来ないかもしれません。そしてアプリが新しいiOSシステムに対応できなく、iPadが固まってしまう原因でもあります。また、アプリによってはフリーズするバグを引き起こすものもあります。そのアプリを使用、もしくはバックグラウンドで実行させていると、iPadのパフォーマンスが低下し、iPadがフリーズする原因になることさえあります。

解決策:

  • App Storeストアへアクセスし、新しいバージョンがある場合、アプリケーションをアップデートしてください。
  • 特定のアプリのアンインストールしバージョンがないアプリは再インストールしてください。

原因 3 容量不足

私たちは数えきれないほどの量の写真やメモ、ノート、思い出が1つのピースに収納されています。この驚くほど素晴らしいデバイスの目的は、実際いつでも簡単に便利に利用できるよう、私たちのパーソナルデータを1か所に保存することでした。そしてそれをほとんどの人達は乱用するかのように本来iPadが処理可能な以上のデータを格納しています。長年にわたる思い出の写真やボイスやノートを大容量でストレージしています。多くのアプリケーションやソーシャルメディアアプリがお使いの画面に集結しています。

Not Enough Storage

今は楽しいゲームかもしれませんが、長い目で見れば悲惨な結果と直面する日が来るかもしれません。一度空き容量がなくなると、デバイスから空にするよう警告メッセージが出ます。しかし、不要なデータ削除または整理するのはかなり退屈な作業であり、後でやろうと保留にしてしまいがちです。この溢れかえったデータを耐えれなくなったストレージも、iPadのフリーズに繋がる一因です。

解決策: 「ストレージの空き領域が不足しています」というメッセージが出さないようにiPadストレージの整理をこまめに行う。いちいち手作業でiPad空き容量を作るのが面倒であれば、Mac用iMyFone Umate ProまたはiMyFone Umate Proをご利用いただけます。iPhoneまたはiPadでのクリーニング作業を簡素化するために作られたもので、世界中の何千人ものユーザーから支持されている最高のiOSスペースクリーナーの一つです。iPadストレージを管理するには、2つの機能を提案されます。

Windows version Mac version

  • 1-Click Free Up Space: これはほんとに素晴らしいです。 その名が示すように、iPad上のスペースをたったの1クリックで解放します。このモードは、迷惑ファイルまたは一時的ファイルなど、すべての無駄データを簡単に一掃するのに役立ちます。重要データを誤って削除することは絶対にありません。迷惑ファイル(iMyFone Umate Proで迷惑ファイルを無料試用版がございます)を一掃すると、破損したファイルやクラッシュログが削除され、「iPadがフリーズする」可能性が低くなります。また、HD写真、動画、映画、オーディオブック、アプリなど、多くの容量を占めるデータを削除することもでき、削除する前にバックアップオプションをご提供いたします。
  • 個人データの完全消去: お使いの iPadを完全にスキャンし、分析いたします。完全に削除したいデータもしくは不要なデータをプレビューし選択できます、例えばメッセージ、写真、メモ、通話履歴、WhatsAppのチャット&添付ファイル、WeChatのチャット、Safariの履歴やクッキーなど。スペースを解放するだけでなく、ここで一度消去されたデータは最新のリカバリツールを使用しても復元できません、そしてそれは一番大切な事であり、個人情報漏洩から身を守れます。

iMyFone Umate Proのフレンドリーインターフェースにより使いやすくなっています。こちらに、「1-Click Free Up Space」を例に取ります。

  1. デスクトップにデバイスを接続し、ソフトウェアを開きます。
  2. デバイスを完全にスキャンするには、「Quick scan」をクリックする。
  3. 「Junk Files」の横にある「Clean」ボタンをクリックします。終了時、どれくらいのスペースが一掃されたかを確認できます。

1-Click Free Up Space

上記で説明した機能の他にも、便利なモードが2つあります。

  • 削除したファイルの完全削除: iMyFone Umate Proにはお使いのデバイスのスキャン完了を可能にする25種類の解析技術を使用しています。以前に削除したデータや、取得されるリスクがあるファイルであっても見つけ出すことが可能です。そしてプレビューし選択後、完全に消去可能です。表示出来ない一部のフレグメントは、削除されたSnapChatデータのように、まだ消去することができます。
  • 全てのデータを完全消去: この名の通り、実行した場合、お使いのiPad上のすべてのデータが完全に削除されます。特に、デバイスを手放す時や譲り渡す時、または修理に出す時に特に適しています。

原因4 iOSシステム問題

iOS 9.3 では強制的にiPadがフリーズするなどバグが報告されています。iOS 10にアップデートしたユーザーにも同じ問題が報告されています。そして、最近のアップデートでは、この不具合が要因でiPadがフリーズしています。多くのユーザーがこの誤動作に憤慨を感じ、iPadがフリーズして電源がOFFにならないと訴えています。しかしこの重大問題はすぐに解決、修正される予定です。

解決策:

(1) (1)フリーズしたiPadの解決方法として、デバイスを完全にオフにしハードリセットを行う事を推奨されています。

(2) ハードリセットを行っても改善されない場合、[設定] > [一般] > [リセット] > [すべてのコン テンツと設定を消去] を行い、お使いのiPadを工場出荷時の状態に戻すことをおすすめします。(実施する前に、iPadデータをiCloudまたはiTunesにバックアップ可能です)

ヒント

フリーズしたiPadのハードリセットする方法は?
アップルロゴが表示されるまで、[スリープ/スリープ解除]ボタンとホームボタンを10秒以上同時に押し続けます。

彼らはダウンロード中です

iMyFone Umate Pro

データを永久削除と全てのiOSデバイスのクリーンアップで100%リカバリー不可能にするためのオールインワンソリューション!

無料体験 無料体験

iMyFone Umate

iPhone/iPad/iPod touchとiOSパフォーマンスを最適化するため、1クリックでクリアアップします!

無料体験 無料体験

norton mcafee